プロフィール

PEPE

Author:PEPE
小笠原の渚、海、自然、人。
すべてに影響を受けて、新たに自分が見つめなおせたように思います。
これからどんな未知の世界に踏み込んでいっても、最後には小笠原のような海にかえっていくんだろぉな。
海が自分にとって本当に身近で必要なものだと確信したから。

最近の記事

最近の記事

最近のコメント

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隠れ家的洋食やさん♪

200612040009184
200612040009182
20061204000918
名古屋駅の地下で素敵な洋食やさんを発見☆
人通りも少なくて、お店はレトロでジャズがかかってる♪

オムライスはふわとろでデミも絶品です(*^o^*)

ポタージュも甘すぎずにさらっとしてて絶妙。

名古屋は地下が永遠と続いていて、地下都市があります。

僕はさっぱりわからないのでいつも迷ってる気がする。

でも目的があるわけでなかったので、あったかい地下をトコトコ歩いて、変なお店いっぱい見るの楽しい(o^-^o)

明日から僕の大好きな、直接の上司の方は、隣の席にいません。

富山に所長として転勤です。

あなたにもらったもの、忘れません。
あなたもがんばっているから、僕も笑ってがんばります。

送別会の時も泣きそうになったけど、笑って精一杯ありがとうを伝えました。
そして、話してくれる言葉一つ一つを忘れまいと必死にまっすぐ見つめて心に刻みました。

別の先輩は二次会で僕の隣に座り、もの凄く真剣に僕に話してくれました。

お前があまりに明るくて心配だと。

入社していきなり過酷な状況で、上司の方もいなくなり、無理して明るくしてるのではと。
辞めようと考えてるように見えると。

凄いですね。内心を鋭く見てくれていた人がいました。
僕は今までどれだけ不安で、恐くて、寝る暇もわずかで、それでも前へと、上司の方のためにも精一杯笑顔で感謝を伝えたいと振る舞っていました。

そんなこと周りの人は気にもとめていなかったのに。

その方は僕をちゃんと見ていてくれました。
自分の悪い所は誰にでも見えるでしょう。

でも上司の方やその先輩は、いい所を沢山僕に伝えてくれました。
嬉しかった。

明日、がんばりましょうね。ありがとう。
スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。