プロフィール

PEPE

Author:PEPE
小笠原の渚、海、自然、人。
すべてに影響を受けて、新たに自分が見つめなおせたように思います。
これからどんな未知の世界に踏み込んでいっても、最後には小笠原のような海にかえっていくんだろぉな。
海が自分にとって本当に身近で必要なものだと確信したから。

最近の記事

最近の記事

最近のコメント

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かたつむり


かたつむりのように歩いて行こう。
時には蝶のように遊んで、楽しく顔晴っていこう☆

この言葉は、かたつむりはすごくゆっくりで進んでいないように見える位かもしれないけど、確実に歩きつづけ、前進している。
ふっとまた目をやると、驚くほど進んでいたりする。
人もそうやって努力していこう。
走っては息がきれてしまう、とまってもいけない。
ゆっくり、歩きつづけよう。
時に遊び、楽しく、のんきに顔晴って、幸せだ、ありがとうと感謝して努力していくことが大切だよ。
という意味が込められてます。

僕は更新ができずにいた期間や、この連休で本当に多くの大切なことばをもらってます。

あまりに多く、感謝いっぱいな毎日で、昨日のことも先週の出来事のように感じるくらい濃い時間をすごしています。

毎日先輩と同行し、わからないことだらけの仕事をみて、必死に質問を考え、メモをとり、先輩との話方やら動作やらなにから、なんでも気を使い続け、気付かされ、学ぶ毎日です。
色んな人がいて、その場ではかなり精神的に辛くなることもあるけど、次の日にはまた貴重なことを吸収して、成長してることを実感する。
でもこれは一人じゃ全然できない。
オレは自分が思ってるよりもっと弱くて脆い人だっていうことを痛いほどわからせてもらえた。

どれだけの人に話をきいてもらったり、ささいな気遣いをしてもらえたり、声をかけてもらえたり、笑顔をもらえたことでがんばれただろう。

今大切に文字にして残して、毎朝読み、毎日心に刻むように言葉にしてる言葉たちもたくさんもらってる。今もだ。

先週やっとアパートに入れて、その日に先輩が飲みにつれていってくれた時や、
両親が引越しをしにきてくれて、土日泊まってくれた時や、
同行して移動している車の中や、
連休で帰って、食事している時、、

何気ない時に、みんなオレのために、自分が今までしてきたこと、感じたことを、真剣にオレに向かって伝えてくれる。

その人がどんなに真剣にその言葉にたどりつくまでに辛いことや、はがゆいことを乗り越えてきた末の言葉なのかは、その人をみれば心にダイレクトに震えが伝わってくる。

だからいつもオレは泣きそうになるんだ。

なんてありがたいんだ。嬉しい、ありがとうと。

それと反面の出来事もいっぱいある。
でもそれもみんなオレに気づきをくれる。

でも辛くなってしまう時もあるよ。
その影響で先を心配して不安がいっぱいなってドキドキがおさまらないことだって。

でもいつも、周りにいる大切な人たちがまた戻してくれる。

そんな繰り返しで、心の震えを繰り返してるから時間がものすごく濃く感じるのかな。
幸せです。ありがとう。
スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。